よくあるご質問

シロアリの"駆除"は、"予防"も兼ねるのですか?

はい。通常は、すでに生息しているシロアリを駆除した後、予防に入ります。
薬剤施工(バリア工法)の場合、家屋への侵入経路を経つことで予防します。
ベイト工法の場合、巣ごと根絶させた後に定期的なモニタリング(地中の監視)を行うことで予防します。
"駆除"が"予防"も含めた価格設定であるため、駆除の場合は予防よりもお高くなりますが、 まれに「駆除のみ(その後の予防はしない)」を希望されるお客様もいらっしゃることから、お客様のご要望には柔軟に対応させていただいております。
まずはご相談ください。