よくあるご質問

ベイト工法の駆除は、どのようになったら終わりなのですか?

 ベイト工法では、職蟻(働きアリ)にベイト剤(脱皮できなくなる薬)を食べさせ死滅させます。すると、職蟻から餌をもらえなくなった兵蟻(兵隊アリ)、ニンフ、王・女王が餓死します。これが「巣の消滅」です。(詳しくは「ベイト工法とは」をご覧ください)

 消滅時は、兵蟻がパニックになり、ステーション(あらかじめ地中に埋め込んだ特殊容器。白蟻にとっては餌場)まで大量に出てきて死滅する現象が起こります。ステーションを定期的に監視しておくことで、この現象を目視確認出来ます。
 駆除完了までに要する時間は季節によって異なりますが、約3ヵ月~5ヶ月です。